木頭杉の薪を使って焚火をしました!

優しい炎に見とれてしまいますよ~ 秋虫の鳴き声も是非お聞きください!

天然乾燥済みであり、キャンプファイヤー、焚き木、暖炉・ストーブ燃料などとしてご利用いただけます。

今の世代はおうちの中で過ごしていると、燃料に木をつかうことはほとんどないかもしれません。

でも、昔は木を生活の中で燃料として使うのは当たり前。木と生活がもっと密着していました。

(筆者も祖父母宅にて子供のころは薪でお風呂を焚いていました。懐かしく楽しい思い出ですし、今となってはこれって「木育」だったんだな~と感じています。)

焚き火を通じて、木のさまざまな利用方法なども感じてもらえると嬉しいです(^^)

木頭杉の薪で焚き火 木は癒しの燃料 MOKUIKU NAKAWOOD

那賀町のふるさと納税返礼品としてお取扱頂いております。

是非ご覧ください(^^)

https://www.furusato-tax.jp/product/detail/36368/4748311

我々が暮らす「那賀町」は徳島県南部に位置する森林率95%の山間地です。

降雨が多い那賀町で育てられた「木頭杉」は、ねばりが強く品質にも定評があります。

薪で楽しいひと時を過ごし、山間地の山や川、水辺を支える山地の自然のシステムに興味を持ってもらえると嬉しいです。

直接販売も承っておりますので、是非ご相談ください!

Follow me!

Tags
No Tag

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です