Wood Action Tokushimaが文理小学校において定期的に開催している「木育教室」のプロジェクトがウッドデザイン賞2018を受賞しました!

《活動概要》

2016年より徳島文理小学校3年生を対象に「木育教室」を実施。木育活動 (森の機能・循環、環境保全の重要 性、木製商品ができるまでを伝え、木工体験)を行うことで、木を使う意味を啓発する。また、川上~川下の若手 木材産業従事者との交流から、木材産 業従事者の社会的地位の向上と未来の担い手確保につなげていく。

ウッドデザイン賞2018 木育教室

《協力団体など》

文理小学校、フォレストバンク、今川木材、富永ジョイナー、那賀ウッド

Follow me!

Tags

Comments are closed